自分力ブログ

糖質制限で加齢の食い止め、睡眠の短時間化、ビジネススキルの向上を目指します٩( ᐛ )و

健康や美容に欠かせないミネラルは意外と簡単に取れる

      2017/04/05



食事からミネラルをたくさん摂りましょう。と言われても、そもそもミネラルって何??何にミネラルがたくさん入ってるの?

 

という人のために、ミネラルの簡単な説明と、簡単に取れる方法をお伝えします。

 

ミネラルとは?

 

亜鉛、カルシウム、マグネシウム、セレンなどがあります。

 

カルシウムは一般化してるので知っていると思います。骨や歯を丈夫にしてくれます。

 

セレンって何??私もそう思いましたが、調べると、老化を防ぐ。と言うことなので積極的に摂りたいです(゚∀゚)

 

ちなみに、セレンはたらこ、カツオ、鰻に入っています。やった〜!私の好きなものばっかり(゚∀゚)

 

だといいのですが、あまり好きでない食品や大量に食べられないものにミネラルが豊富に入っていることもあり、頭を悩ませます。

 

おやつにイワシの丸干しとかあんまり食べたくないでしょ??

 

ミネラルの簡単な取り方

 

で摂ればいいんです。

 

塩は万能調味料でいろんな料理に入れられるから簡単です。浅漬けも美味しいしね。

 

食塩じゃないですよ。塩は塩でもミネラルの入った、できれば天日干しされた塩が最高です。

 

人工的に作られた塩に比べれば少し高いですが、美味しさや安全性を考えれば安いもんです。

 

自然の旨み成分もたっぷりなので、同じ料理でも塩が違うだけで味が変わってきます。

 

私は『海の精』という塩を買ってます。

 

醤油や味噌の加工品のラインナップも豊富なのでこれにしました。

 

これで簡単にミネラルが取れます。

 

人工的な塩の危険

 

人工的な塩の危険はネット上には多少あっても嘘か本当かわかりません。

 

自分の信じたことを実践するのみです。

 

私は人工的な塩は危険だと思うので、完全には無理でも極力摂らないように心がけています。

 

スナック菓子、カップラーメンに人工的な塩がたっぷり入ってるので、なるべく食べません。これらの食品は塩分だけの問題でもないですし。。。

 

塩分摂りすぎると高血圧になると言う話。あれは人工的な塩の話で、ミネラルたっぷりの塩はならないです。

 

それでもって、高血圧の原因は塩分の摂りすぎよりも糖質の摂り過ぎによるものがほとんどです。白米の量を減らしてみてください。

 

耳かきみたいなスプーンでちまちまお塩を計らなくても、死んだ目をしながら薄味の料理を我慢して食べなくても大丈夫。

 

糖質減らしましょう。血糖値も血圧も平常値に戻りますから。

 

と言うことで、調味料にこだわるとご飯が美味しいし、ミネラルもたっぷり摂れますよって話しでした( ´ ▽ ` )

 - 体の不調, 加齢の話, 料理, 食の安全

グーグルアドセンス 記事下

スポンサーリンク

グーグルアドセンス 記事下

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

糖質オフの実践に甘い誘惑が来た時の対処法

糖質オフの生活にしてから身体に良い変化を感じてるひーさんです。   ど …

太もも裏の張りはどうしたら治るか?というお話

過去に太もも裏の張りに悩まされたひーさんです。   筋が硬く縮こまって …

女性は35歳を過ぎてから何かが変わる気がします

20代後半は30代になるのをカウントダウンのように感じていたけど、なってみたら悪 …

ゆで玉子作りが楽になった♪10分で完成です!!

ゆでたまご作るのは面倒だと思っていた私。 お湯を沸騰させる→たまごを入れて茹でる …

びっくりするくらい何もやる気が起きない時はみんなどうしてる?

みんなどうしてる?って疑問形かいっ!   昨日は本当にその状態だった。 …

むきにくい卵が増えてると感じませんか?

糖質制限をしてるのでよくゆで卵を食べるのですが、最近のたまごってむきにくくありま …

万願寺とうがらしと豚バラのピリ辛味噌炒めがめっちゃ美味しかった(´∀`)

万願寺とうがらしって何?唐辛子??辛いの???   冷蔵庫のピーマン、 …

40過ぎて茶髪はやめたほうがいいと思う、いろんな意味で。

もうすぐ40になります、ひーさんです。   同年代の男女のチェックの厳 …

尿漏れは若い人でもなります。私の尿漏れ恥ずかし話{(-_-)}

めちゃ恥ずかしいけど尿漏れしたことあります。言っときますけど、尿漏れとお漏らしは …

薬膳カレーの美味しさにヘビーローテーション決定

夫がギャバンのカレー粉セットを買ってきました。   身体にいいもの好き …