自分力ブログ

自分なりの成功パターンでゆるく、楽しく、たくましく生きる方法を見つけるお手伝いをしています

完全雇われの身だった頃の自分の頭の中を公開するよ。最低すぎて笑えるレベル。

   



今は起業家と雇われのハイブリッドで働いているひーさんです。

 

忘れないうちにこのブログに綴っておこうと思います。以前の自分がどんな思考回路だったのかを。

 

先に言っておくと、経営者は閲覧注意レベルですね 笑

 

 給料をもらうためだけに会社に行ってました

 

よく仕事をするフリをしてました。事務職だと、座って電卓叩いてたら仕事してるように見えます。

 

で、何してたかと言うと、自分の今月使えるお金の計算。仕事しろよっ!

 

20万円の給料だから20万円分の仕事だけしようって考える人は、そもそも20万円分の仕事すらしない事実。

 

起業した今はわかるけど、20万円の給料の社員をひとり雇うと最低でも50万円くらいかかります。社会保険料の会社折半分はボディーブローのようにじわじわ効いてきます(-_-)20万円分じゃ全然足りないんだよっ!!

 

仕事と見せかけてネット閲覧、社内チャット。ちなみにその会社潰れました。。。

 

今考えるとまさしく給料泥棒でしたね。私は自主性を重んじられると怠けてしまうようです。

 

経営者の嘆きへのアドバイスがウケる

 

新聞のお悩み相談で

 

社員が働かない、やる気もない、どうすればいいですか?

 

というものがありました。その経営者は自分がサラリーマンの頃もバリバリ仕事をしてきた自負があるようです。なので他人にもそれを求めてしまうのでしょう。

 

その回答は、あなたほど仕事ができる人ならあなたの元で働かないでしょう。サラリーマンとはそういうものです。って。。。プププ。。。

 

売上の8割は、全従業員のうちの2割で生み出している。という有名なパレートの法則ですな。

 

パレートの法則を聞いた時、私完全8割側の従業員だな。というか、私みたいなのが大多数なのかって妙に安心感を覚えたんだから、いかに救いようのない思考回路をしていたのかがわかる。

 

まあ、それもこれもピンハネされながら仕事をするのは誰にとっても面白くないという事実ですよ。仕事に愛着もそりゃあないですよ。

起業したら仕事が楽しくなりました

 

と、反省するどころか開き直る私でした。

 - 雇われ時代

Comment

  1. 「起業家」って!!改めて単語にすると、なんか尊敬です!!
    主婦でも兼業でも、自分でリスクとるなら確かに起業ですね。
    目からうろこです。ありがとうございます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ビラ配りを経験して、これってまったく意味ないわって思った

ビラ配りのアルバイトではなく、仕事の一部がビラ配りだったことがある。リラクゼーシ …

すごい仕事できる人より自分で良かったと思う話

40年近く生きてると、仕事できる人にたくさん出会います。   要領がい …

新会社のロゴをランサーズに依頼しました(^-^)

会社なんだからこれがないと始まりません。私はランサーズで頼みました。 一応私もラ …

職場で言われてショックだった一言

  言われた直後はお葬式みたいになっていたけど、今ならちょっと苦笑いで …

会社にしがみ続けて精神を病んでいる人へ。私の体験談。

自分がどうしたいか?が一番大切   生きていくためには働かなければいけ …

職場に不満を感じているならそこから脱出する努力をしよう

「どんなに辛いことがあっても生き延びる努力をしろ!!」映画「永遠のゼロ」での主人 …

10000時間の法則を実践すれば解雇だって怖くない!!

  またしてもひとりの男性が解雇されました。お客様の話です。 &nbs …

会社員の言う『自由』とは意外にもこんなちっぽけなものかもしれない。。。

「自由」とは??当たり前ですが人によって違います。   囚人にとっての …

理由はわからないけど、なんか好き!!って事を大切にしよう

あなたの好きな事は何ですか? 聞かれて即答できない人でも何かしら好きな事はありま …

職場の人間関係に悩んだ私がとった行動は「逃げ」。で、今思うこと

結論から言うと   逃げて正解。   逃げなかったら崩壊して …