自分力ブログ

自分なりの成功パターンでゆるく、楽しく、たくましく生きる方法を見つけるお手伝いをしています

起業話をちょっとだけすると、サラリーマンより断然楽しい

   



半年前に夫と起業を果たしたひーさんです。といっても、完全に移行したわけではなく、半分雇われの身なのです。

 

けっこう時間に融通の利く会社なので、事業が軌道に乗るまで辞めないことにしました。毎月給料をいただけるというのはありがたい、反面これがあるから起業できない人も多いと思います。

 

私のようにこんな状態で起業した人もいるよということを知っておくとハードルが下がると思います。0か100で考えると可能性が消えてしまうのでもったいないですよ。

 

起業して良かったことは、仕事ってこんなに楽しいんだって思えたこと

 

今日も1件仕事してきました。でも私の中で仕事仕事してないんですね。仕事なんだけど楽しい。仕事とプライベートの境がない。

 

この仕事が好きなのかな?と思ったんだけど、よーく考えると違うって思いました。仕事が楽しい理由はズバリ

 

ピンハネされない楽しさ

 

お金の問題かよっ!!って、実際そうみたいですよ、私の場合は。

 

同じ仕事で雇われの身だったら?って考えたんですよ。そしたら急に色褪せましたもん。。。

 

お金は大事だよ〜、モチベーションの原点

 

普通の人はお金が強力なモチベーションになっています。

 

年収1800万円だったかな?そのくらいまではお金がモチベーションになると本で読んだことがあります。それ以上の世界はなった時にブログに書きます 笑

 

お客さんから10,000円もらったとして、給料にいくら反影されるでしょう?仮に仕入がゼロと考えると、2〜3割がいいとこじゃないでしょうか?半分もらえたら万々歳ですよね。

 

それが起業したら当たり前の話、10,000円全てが自分のものになるんです。これを一度知ってしまったら、雇われの身に戻れないのは当然といえば当然です。こんなにもらっていいんですか?ってサービス精神も自然に身につきます。

 

 

お金の他にもこんなメリットがあります

 

自由度の高さ(値段設定・自分のやり方など)、面倒くさい上司がいない、評価は上司じゃなくてお客さんがする。

 

会社の決められたやり方とか嫌ですよね。人によって効率の良いやり方も違うでしょうに。そんな自由度の高さの中から面白いアイデアとか生まれるのにな。。。

 

評価はお客さんがするって、すっごい普通のことなんですけどね。世の中には上司に上手が言えない、お酒が飲めない、そんなくだらない理由で正当に評価されない人間かたーくさんいるんですよ。上司によって自分が判断されるっていうのはモチベーションだだ下がりですよね。

 

 

こんなにたくさんのメリットがあるのに踏ん切りがつかないのは、もし事業が軌道に乗らなかったら?という恐怖と不安だけでしょう。私もそうだったので、半分雇われの身を続けています。

 

サラリーマンであってもいろんな選択肢があるんだよってことを知って実践してください。ワクワクできるって最高ですよ!!

 - 起業話, 雇われ時代

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

日本政策金融公庫で融資を受けられた体験談

日本政策金融公庫の融資が無事受けられたので、経緯をメモっときます。これから借りる …

私には出来ないじゃない。やれ。⬅︎自分を応援してみた

出来ないって誰が決めたのよ!? 今までやった事がないからできないって本当であるは …

どこを目指すかによって「手に職をつける」のハードルはぐっと下がる!!

手に職をつける とは何ていい響きなんだ!!   ひとつでもあればいいけ …

会社設立後、初めてお客さんの引き継ぎをしましたよ〜(^-^)

将来的に雇われの身をフェードアウトするために、先月から労働時間を減らしました。 …

職場でのストレスはやっぱり人間関係だよねって話

職場のストレスの大半は人間関係によるものです。   私が経験した人間関 …

会社にしがみ続けて精神を病んでいる人へ。私の体験談。

自分がどうしたいか?が一番大切   生きていくためには働かなければいけ …

会社員の言う『自由』とは意外にもこんなちっぽけなものかもしれない。。。

「自由」とは??当たり前ですが人によって違います。   囚人にとっての …

給料は?残業は?働きやすさは?ちょっと覗きたい他人の職場

私の職場環境をドンとご紹介 他の会社の給料、福利厚生、勤務時間、人間関係って気に …

ビラ配りを経験して、これってまったく意味ないわって思った

ビラ配りのアルバイトではなく、仕事の一部がビラ配りだったことがある。リラクゼーシ …

ブログ界の子門真人になってはいけない!!外注ライターはやめておけ

子門真人(しもんまさと)さんはあの大ヒット曲「およげ!たいやきくん」の生みの親で …