自分力ブログ

糖質制限で加齢の食い止め、睡眠の短時間化、ビジネススキルの向上を目指します٩( ᐛ )و

痩せたい人は太ったことがない人の習慣を観察することが突破口になる

      2016/04/25



痩せる方法というのはみんなが知っています。

 

要は、

 

食べるな、動け

 

という実にシンプルなもの。

 

みんな実行できないだけなんですね。感情に流されてしまって。。。

 

視点が違うんじゃないの?という疑問

 

雑誌の広告に「20キロ痩せました(^o^)」なんて得意げな表情で写真に写ってますが、私はこう考えます。

 

20キロ痩せれる身体だったことが逆にすごいよ。。。普通の人なら20キロも体重減ったら生きてるかどうかも怪しいから。

 

そして、ダイエットに成功した人のほとんどがリバウンドしてる事実はスルー。

 

あなたが本気で痩せたいなら、お手本にすべきは「ダイエットに成功した人」ではなく「ダイエットと無縁な人」の習慣をチェックすること。

 

体質ではなく習慣の違いだけ

 

太ってることを体質のせいにする人がいますが、体質より習慣の方が強いです。

 

お父さんもお母さんもデブい。だから僕も遺伝でデブい。違います。デブい習慣を持っている両親と暮らしているからデブくなっただけです。

 

ダイエットに無縁な人は必ずそうなるような習慣を幾つか持っています。習慣になりすぎて本人が意識してない行動もあるかもしれません。よーく観察しましょう。

 

私の習慣をご紹介します

 

自覚している範囲でこれがあるから太らないんだろうということをツラツラ書きました。

  • 自分は太らない人だと思っている
  • 罪悪感を抱えながら食べ物を口にしない
  • 腹八分目で満足できる
  • 朝ごはんは基本食べない←朝昼兼用
  • 夜ご飯をたまに抜く←あんまりお腹空いてないときは抜きます
  • 身体の感覚を大事にして生活している←運動量自体は少ないです

これだけでもできればかなり痩せると思います。私は努力は1ミリもしていません。努力をしてると思う時点で続かないという真実。

 

 

自分だけの成功法を見つけることが重要

 

自分に合う、合わないがあると思うので、自分が出来ることに集中して実行しましょう。自分にとってハードルが高いことはしないでください。簡単にできることだけに集中してください。

 

お菓子はやめられなくても、白米山盛りは外せない人でも痩せることはできます。アルコール、焼肉、好きな物は我慢しなくていいです。

 

我慢して痩せると必ずリバウンドしますから無理は禁物。

 

職場が遠くなって痩せた、好きな人ができて痩せた、ボロクソ言われて悔しくて痩せた。←最後のは夫です 笑

 

いろんな痩せ方があるもんです(^o^)

 - 体の不調

グーグルアドセンス 記事下

スポンサーリンク

グーグルアドセンス 記事下

スポンサーリンク

Comment

  1. 隊長 より:

    最終的にはなにかきっかけがないと、ただ痩せたいだけじゃ続かないんですよね(´・ω・`)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

腰痛に効果のあるストレッチはこれ!痛気持ちいいくらいでやってみよう

  20代の時にぎっくり腰を経験しました。もうあんな思いはごめんです。 …

花粉症にはヨーグルトよりも糖質制限

夫婦で糖質制限生活を始めて、なんとあの花粉症の辛い症状までなくなりました(°▽° …

健康でいたいから健康診断を受けない私

健康診断を受けるのが当たり前と思っていませんか? 健康診断の申し込み書を提出して …

健康ってそんなお手軽なもんじゃないよって思った話

自分の健康って誰にとっても一番大事ですよね?   私は健康は一番大事に …

ボディーケアの仕事をやめて13キロ太った同僚

痩せたいなら環境を変えることが大切です。   今日はその逆。 &nbs …

ストレスがあると何しても痩せないよって話

消費カロリーが摂取カロリーを上回れば痩せる。   私の体験上これはかな …

新薬治験の副業だけはやりません!!健康は一番大事なものですから!!

何のスキルもない人が高額報酬を受け取れるアルバイト   それが治験 & …

過敏性腸症候群っていうんだね、私の症状。。。

メンタル超絶弱い私です   弱いと何が困るかって、お腹にくるんです。。 …

今年は花粉症の症状が一切出てません(゚∀゚)

今日は特に花粉が飛んでるらしいのですが、   ノンプロブレム!! &n …

びっくりするくらい何もやる気が起きない時はみんなどうしてる?

みんなどうしてる?って疑問形かいっ!   昨日は本当にその状態だった。 …