自分力ブログ

糖質制限で加齢の食い止め、睡眠の短時間化、ビジネススキルの向上を目指します٩( ᐛ )و

無料なら、安ければお客様が試してくれるなんて思っちゃーいけない

   



本部から届いたチラシはかっこいい。写真も綺麗だからインパクトもある。

ただ、もらった方はどうだろうか?と思ってしまった、私自身が。

契約後のお客様ならいんですよ、これで。

契約前のお客様には果たしてこのチラシでいいんだろうか?と思う。

キャンペーン中でこの期間無料でやりますよ。というのはたしかに魅力的。

だからと言ってみんな無料というだけでは手を出さない。

お客様の不安要素3つを取り除かない限り無料でも試さない

「無料」というのは、使い方を間違えると怖い言葉だと思う。

タダより怖いものはない。と言うじゃあないの。

お客様が不安に思っているであろうことをお客様になったつもりで考えてみました。

①相手の意図するところが見えない

ボランティアじゃない限り無料で何かをしてくれるのはどう考えてもおかしい。

お客様に安心してもらうためにも、その意図を伝えた方がいい。

食べ物なら、食べた感想を書いてください。←商品化する前の市場調査。

化粧品なら、新規さんに限ってこのセットをプレゼント。←会員を増やして今後の見込み客にする

そういう意図が見えないと無料でもまず試してもらえない。

その次の段階で初めて、無料のお得さとその労力を天秤にかける。

食べ物の市場調査くらいなら試してくれる人も多いと思う。ただ、そこに住所や電話番号の記入欄があると試す人はぐっと減る。

化粧品の場合がそれに当たる。セット内容をかなり豪華にする必要がある。

本部のチラシにはそれがない。。。とっても怪しい。。。

手作りチラシにはそこを書き込もう。

お客様が使うことによって商品の宣伝になります。だからこの期間は無料なんですよ、ということ。

②無料期間が終わったあとにしつこい勧誘が待っているんじゃないか?

化粧品の例で言うと、DMくらいならいいけど電話は困る。という心配。

誰でもしつこい営業にヘトヘトになった経験があると思う。

相手の意図がわかってもその心配がある限りお客様は無料を試さない。

そこもチラシに書いておこう。

無理な営業は一切致しません。←もうちょっと言葉変えた方がいいかな?余計怪しいかな?

③で、本当の値段(定価)はいくらなの?

食べ物くらいなら大体の予想はつきます。だけど、高額そうな物やサービスって普通の料金がわからないですよね?

月々5000円ならできるけど、10000円だと厳しい。

気に入ったとしても続けられないようなサービスなら、無料でも試さないことの方が多いですよね。

優しい人なら、どちらにしてもこの営業マンを落胆させることになる。なんて今の時点で心苦しくなると思います。

その部分もチラシに書いておこう。というより、料金いくらにしよう?

この3点は1枚のチラシに載せておく

本部のチラシにはこの不安要素がバラバラに書いてあるんです{(-_-)}書いてない不安要素もあります。

チラシが3種類。私は、お客様が3つのチラシをくまなく読んでくれるなんて思いません。

ゴミが3枚もあるわっ!くらいの反応です。裏紙にも使えねーわってね。。。

だから不安要素3つを1枚に書いて、裏紙に使ってもらえるように裏は白紙にします 笑

 - 雇われ時代

グーグルアドセンス 記事下

スポンサーリンク

グーグルアドセンス 記事下

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

職場でのストレスはやっぱり人間関係だよねって話

職場のストレスの大半は人間関係によるものです。   私が経験した人間関 …

職場の人間関係に悩んだ私がとった行動は「逃げ」。で、今思うこと

結論から言うと   逃げて正解。   逃げなかったら崩壊して …

ビラ配りを経験して、これってまったく意味ないわって思った

ビラ配りのアルバイトではなく、仕事の一部がビラ配りだったことがある。リラクゼーシ …

ランサーズの記事作成で泣き寝入りをしないための注意点

  去年の今頃、記事作成のお仕事で騙されました←めちゃ大袈裟 &nbs …

会社員の言う『自由』とは意外にもこんなちっぽけなものかもしれない。。。

「自由」とは??当たり前ですが人によって違います。   囚人にとっての …

クレームのお客様の気持ちを考えたらちゃんと対処できた話

今日はお怒りの男性客がご来店。   同僚に噛み付いてました。途中から私 …

完全雇われの身だった頃の自分の頭の中を公開するよ。最低すぎて笑えるレベル。

今は起業家と雇われのハイブリッドで働いているひーさんです。   忘れな …

職場に不満を感じているならそこから脱出する努力をしよう

「どんなに辛いことがあっても生き延びる努力をしろ!!」映画「永遠のゼロ」での主人 …

起業話をちょっとだけすると、サラリーマンより断然楽しい

半年前に夫と起業を果たしたひーさんです。といっても、完全に移行したわけではなく、 …

給料は?残業は?働きやすさは?ちょっと覗きたい他人の職場

私の職場環境をドンとご紹介 他の会社の給料、福利厚生、勤務時間、人間関係って気に …