自分力ブログ

糖質制限で加齢の食い止め、睡眠の短時間化、ビジネススキルの向上を目指します٩( ᐛ )و

ジュエルカフェやリサイクルショップで買い取ってもらうのはちょっと待った!!

      2016/01/27



ジュエルカフェにダイヤの指輪を売りに行った時の話

 

3年ほど前の話です。母がバブル期に買ったダイヤの指輪をジュエルカフェに持って行きました。

 

ジュエルカフェとは、貴金属や金券の買取専門店で全国にチェーン展開しているお店です。ショッピングセンターの中によくあります。赤いクマさんが目印のお店です。

 

8万円くらいで売るつもりで行きました。

 

待ち時間は10分くらい。受付のお姉さんは接客だけで、お店の奥の個室で専門の方が鑑定されるようです。

 

いくらだったと思います? 1万2000円ですよ!?

 

プラチナ9000円、ダイヤ3000円。。。ダイヤ3000円って馬鹿にしてるの?

 

金やプラチナは量り売りだけど、宝石には価格がつけられないのでこの金額になります。という何とも納得のいかない説明をされました(-。-;

 

「いかがされますか?」って売るわけねーだろ!!って内心思いながらお店を後にしました。

 

お次はリサイクルショップへGo

 

専門らしき人が鑑定してくれました。待ち時間10分。

 

査定額6万円。。。

 

ジュエルカフェは一体何だったんだ?と唖然。

 

でも、まだ希望額には及ばないので見送ることに。

 

そしたら店員さんが追いかけてきました。何だよー、追いかけてくるんじゃないわよ。チラッ。(/ω・\)チラッ

 

「ご希望の金額はいくらでしたか?」

 

「8万円」

 

「………うーん」

 

追いかけた割に値上げしないのかよっ!!

 

この反応でやはり8万円くらいが妥当なのだと思いました。

 

次は大阪のダイヤモンド買取専門店へ

 

前の2店舗はやや田舎にあるお店でしたが、次は大坂へ。夫が大阪に用事で行くというので、ついでに指輪を持って行ってもらいました。

 

帰ってきた夫がなんか嬉しそう。

 

「いくらだった?」

 

13万7000円!!

 

なんじゃそりゃあ( ゚д゚)( ゚д゚)

 

売るお店によって価格差があることはわかっていたけど、まさかここまでとは。。。

 

10倍以上ですよ??

 

ジュエルカフェや地方のリサイクルショップで売らなくて良かった〜( ´ ▽ ` )ノと心底思いました。

 

貴金属を売る時は、都会の専門店に持って行きましょう!!確か大阪の船場にあるお店でした。店名を忘れてしまいすみません( TДT)ゴメンヨー

 

あなたの時間と労力の節約のためにも、都会の専門店と大黒屋の2択でいきましょう。

 

大黒屋の記事も書きました→ 大黒屋でロレックスを高価買取してもらえました!!

 - 掃除

グーグルアドセンス 記事下

スポンサーリンク

グーグルアドセンス 記事下

スポンサーリンク

Comment

  1. 隊長 より:

    買い取ってもお客があまり来ないお店はきっと転売で儲けてるんでしょうからね。

    普通にお店自体にお客が来るような場所なら高く買い取ってくれるのでしょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

キッチンをキレイにする一番手っ取り早い方法 2日目

  なかなか手をつけられないお掃除はブログのネタにすると手っ取り早く片 …

謝っているつもりが逆効果!!相手をよけい怒らせる謝り方

怒り心頭で帰ってきてからのその後 ヤマト運輸のHP営業時間と実際の営業時間が違っ …

理由はわからないけど、なんか好き!!って事を大切にしよう

あなたの好きな事は何ですか? 聞かれて即答できない人でも何かしら好きな事はありま …

キッチンをキレイにする一番手っ取り早い方法 3日目

  前回の片づけでだいぶすっきりしたものの、手ごわい相手が残っていた。 …

牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする人の代替品候補

牛乳を飲むとお腹がゆるくなる人ってこんなにいたのか。。。   牛乳を飲 …

共働き夫婦の手抜きなお掃除方法

掃除は好きじゃないけれど、お部屋はキレイにしときたい。   そんな無茶 …

【片づけられない女たち】に必要な掃除道具はこの2つだけ

片づけられない女だけどきれいなお部屋が大好きなひーさんです( ^ω^ ) &nb …

脱毛すると余計なストレスから解放されるよっ!って話

今日は女性向けの脱毛の話です 私は毛深い父の遺伝を思いっきり受け継いでしまいまし …

no image
買って失敗だったと思う物その②〜hpのプリンター〜

買ってよかった記事はよく見るので、買って失敗だった記事を書きます。の第2弾です。 …

本はタブレットかスマホで見ないといけない私なりの理由

これを知ったらもう紙の本に戻れない。。。   理由1 部屋が広く使える …