自分力ブログ

自分なりの成功パターンでゆるく、楽しく、たくましく生きる方法を見つけるお手伝いをしています

子供は親の期待に応えようとするもんだ

      2015/02/26



母親にすごく影響を受けてきた私

親から多大な影響を受けるのは当たり前。良くも悪くも。私は特に母親からの影響が強かった。今は遠く離れて暮らしているので以前ほどではないと思う。

夫に「マザコン」を指摘されるまで気づかなかった。マザコンって男性に使う言葉だと思っていたからピンとこなかった。でも今なら分かる、完全マザコンだった。

母親と娘が仲がいいのは結構なことだと思う。が、仲がいいを通り越して支配しようとする。つまり、結婚生活に過干渉になる。そこで、娘が夫より母親を優先した時問題になる。

マザコン女。里帰りしたままなかなか帰ってこない・たびたび実家に帰る・子供を夫の親にあまり会わせないというのはよくある話。

私は自立したいと思う反面、親離れできてなかった。母親も子離れできてなかった。母親に褒められたくて母親の期待する人生を歩もうとした。

学生時代の私と母

学生時代は勉強でストレスを感じていた。母は学歴があるというだけで相手を尊敬するところがあるのだ。とってもわかりやすかった。だから私は母に褒められるために勉強と向き合わないといけなかった。

今でも忘れられないのが、中学時代の三者面談。受かる確率は五分五分の公立高校が第一希望。先生は、滑り止めの私立高校メインで話を進めていた。面談が終わって母とふたりの帰り道、私の両肩をガッチリ掴んで「あんたは絶対に公立高校にいくの!絶対に受かるの!!」と言われた。母の迫力に圧倒されて頷くことしかできなかった。

あの迫力は経済的なこともあったんだと思う。だけど、大きな理由は母親の学歴コンプレックスにあると思う。高校は母の望み通り公立高校に決まった。合格を伝えた時の母の嬉しそうな顔。ぎゅっと私を抱きしめてくれた。受かった喜びより、責任を果たした安堵感。そういう子供は珍しくないと思う。

社会人になってからの私と母

最初に就職した会社は税理士事務所。母親の大好きなお堅い仕事だった。私は自分の仕事のできなさが悲しかった。今思えば誰も新人に期待してないと思うんだけど、自分の中にはちゃんとした理想があった。仕事が終わってから専門学校で税理士資格の勉強。仕事も資格もダメだった。どうしても好きになれなかった。

母親に仕事を辞めたいと正直に言った。「絶対に辞めるな」が答えだった。私は自分の中でもう答えを出していた。もう母親の期待に応えることに疲れていた。仕事を辞めたと事後報告をした時、母は呆然としていた。

裏切るつもりは全くないのだけど、いつもこうなってしまう。母親と私は別の人間で価値観も違うのだから仕方がない。自分の思った人生を歩もうと、事務職から身体ほぐしの仕事に変えた。大学まで出したのに…って母は不満だったみたいだけど。

私のキャリアを諦めた母親は、いい嫁・いい母親になることを私に望んだ。ちょうど母親がしてきたように。苦痛だった。母は私と姉に料理のレシピをたくさん教えてくれた。とても熱心だったせいで、ふたりとも料理が嫌いになった( ̄Д ̄)

最後に

最後に誤解のないように言っておくが、私は母が大好きだし尊敬している。だけど、母のようには生きられない、ただそれだけ。これを読んでいるあなたは親目線だろうか?子供目線だろうか?どっちの気持ちもわかる状態なんだろうか?

私には子供がいないので親の気持ちは想像はできるけど、はっきりとはわからない。親になって初めて気持ちがわかることもあると思う。

ひとつ言いたいのは、どんな子供でも親の期待に応えようとするもの。押し付けるつもりなんて全くないのにヘンテコな親子関係になることもあると思う。それを笑って話せる日が来れば、それでいいと思う。

 - 未分類

Comment

  1. T.O より:

    私も親からは無意識のうちに多大な影響を受けて今に至ります。
    私の場合は子供目線ですが、年を重ねて親の気持ちが少しは解るようになってきたような気がします。

  2. girigiri26 より:

    ひーさん、母親の影響は絶大ですよね。私も母からは大きな影響を受けています。
    ひーさんがお母様の様には生きられないのは当たり前の話です。いくら親子でも別の個体なのですから・・・
    ひーさんがお母様を大好きなのはちゃんと伝わっていると思いますよぉ。

  3. いそまる より:

    うわ…この記事もとても共感と言うか…理解できました。
    私も、母と仲がいい反面、色々抱えています。母がそれを感じているのかわかりませんが、私は結婚して家を出て、随分してから、「母が絶対」て思っている自分に気付きました。ひーさんのようにうまく分析できていませんが…複雑な気持ちがあります。
    私は母子家庭だったので、母を大切に思う気持ちと、母が干渉しすぎていることへの嫌悪感とか入り乱れています。
    でも、きっと皆なにかしら抱えていますよね。変に考えすぎず、テキトーに過ごそうと思い始めた最近です(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
時間に余裕がないと失敗を必要以上に怖がってしまう

失敗するから学ぶんです。失敗するから改善するんです。失敗の数だけ成長がありますし …

子供のような思考回路を持った夫と老人のようなそれを持った私

大人になってから感情で動くことが少なくなってる気がする。。。感情が湧いてきても理 …

インタビュアーの「今日の試合どうでしたか?」にイラっとする私

野球のインタビューなんかでよく   「今日の試合いかがでしたか?どうで …

大黒屋でロレックスを高価買取してもらえました!!

大黒屋で高価買取してもらう方法   大黒屋とは?ブランド品や金券などを …

【エクセルのメモ】1枚の用紙に印刷する方法

久々にエクセル使ったらちょっとしたことがわからなくてイライラW(`0`)W &n …

マキタのコードレス掃除機がズボラな私にちょうどいい件

やっぱり掃除は後回しになる 快適に暮らすためにも、家事はすごく大事。 &nbsp …

グアムのホテルマンに暗闇に連れ込まれそうになった話

ずいぶん前にグアムに社員旅行で行った時のこと。   いやぁ、びっくりし …

【片づけられない女たち】ほどではないけど生きづらさを感じている方へ

片付けが苦手なひーさんです。   だいぶ前にADD(注意欠陥障害)の先 …

通勤時間激減でやりたいことが見つかった

通勤時間でできることって限られてます{(-_-)} やりたいことを見つけるのに通 …

ひーさんのコンサルであなたが得すること

あなたにとって確かにそれは重要です。だから最初に箇条書きしますね。 ・確実に波動 …