自分力ブログ

自分なりの成功パターンでゆるく、楽しく、たくましく生きる方法を見つけるお手伝いをしています

私が出会った自称うつ病の人々。本音で語ってすいません。

      2015/12/10



なんともやっかいな症状です。。。

自称うつ病の人たちと一緒に仕事をしてたことがあります。もうそれぞれの道を歩んでますけど、あの人元気かな??そう思ったので、当時と今の思いをこの機会に書こうと思います。

 

まー面倒くさいんですよね。

 

世の中の風潮としてそんなこと言っちゃいけないという空気がありますが、ここでは本音で語ろうと思います。

 

本気で面倒くさかった。仕事仲間でも面倒なんだから、家族や身近な人がこれだったら非常につらい。

 

何が面倒って、気分がころころ変わるんです。たぶん、一昔前のうつ病のイメージの、ちょっとどんよりした陰のある人だったらそんなに面倒なことないと思うんです。

 

でも、最近の自称鬱病はちょっと違う。

 

普段は明るい。でも、スイッチが入ったら「あの~、さっきまでの方でよろしいんですよね?」っていうくらい別人になるわけです。

 

演技派女優も真っ青よってくらいわかりやすいスイッチが入る。またですか(´Д`)ってかんじでね、こっちとしては。

 

会社のドア10メートル前からの演技??そのゾンビ状態で電車乗ってここまできたわけじゃないでしょ?って思うわけですよ。

 

面倒くささが許容範囲外。。。

誰でも少しはあると思うんですが、心配してくれオーラが半端ないです。

 

「身体しんどいんですか?大丈夫ですか?」や「今日はもう帰ったほうが。。。」という言葉を期待するかのような態度。虚ろな目をしてみたり、( ´Д`)=3 ハー言うてみたり。

 

面倒なので基本スルーしています。

 

視界に入ってくるから無言でその場を立ち去ります。気にかけてる風の言葉さえ言いたくない。

 

かと思えば、昼休みにはゲラゲラ笑っている。。。元気じゃねーかよっ(# ゚Д゚)

 

気分のムラがすごく激しいからこっちは疲れる。激しい上にインターバルが短い。。。周りは振り回されます( ̄Д ̄)ノ

 

ちょっと距離を置いたら「私のこと嫌いですか?」って。どちらかと言うとキライって言いたいのを堪えて、「いや。なんで?」っていう不毛な会話を始める面倒さ。

 

はっきり言いたい。

 

「面倒くせーんだよー!!」って。

 

周りのみんなが我慢強いから、我慢できなかった人第一号になりたくないけど、我慢できずに叫びたい。

 

TVで長年ひきこもっていた青年が勇気を出して番組に登場していた。長いこと誰とも話してなかったから、自分の思いを言葉にするのに時間がかかっていた。

 

まわりのみんながうなずきながら、「いいんだよ、ゆっくりで」「大丈夫、大丈夫」とか言って励ましていた。

 

そこへスマップの仲居さん。「てめえ、いい年して自分の言葉でものが言えねえのかよ」みたいなことを言った。一同唖然。。。青年は萎縮してよけい言葉につまる。けど、仲居さん以外の人たちの励ましでなんとか自分の思いをしゃべりきる。

 

ちょっと自分の中でツボだった。

 病気認定されたところで、結局は。。。

 

気分にムラがある人って致命的だ。世間では「新型うつ」という取り扱いになっている。

 

だからってナンなんだ。

 

私のことを理解してくださいなんて知ったこっちゃない。うつ病の診断書を振りかざすんじゃないわよっo(`ω´ )o

 

やりたいことはできるけど、やりたくないことはまったくできない。誰でも気持ちの上ではそうしたいけど、実際そうしてしまうと単なるわがままな人になってしまう。

 

それが新型うつの特徴。

 

多くの人は優しいけれど、当然仲居さんみたいな人もいるわけだ。私みたいに一定の距離を置く人も多数派だと思う。

 

本人が辛いのはよーくわかるけど、周りも振り回されて辛いんだよ。

 

だから今後もこの距離感でお願いしますm(_ _)m

 - 未分類

Comment

  1. 確かにめんどくさいですよね。><ww

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ジュエルカフェやリサイクルショップで買い取ってもらうのはちょっと待った!!

ジュエルカフェにダイヤの指輪を売りに行った時の話   3年ほど前の話で …

これは使える!!デスクトップに付箋を貼ってうっかり忘れを防ごう!!

『付箋』という名のシンプルアプリ   もうちょっと名前あっただろ??と …

ベッドのマットレスにカビが生えまくってうぇっ(´Д` )ってなった

  ベッド派の人はシーツの洗濯だけでなく、マットレスも気をつけた方がい …

セザンヌのbbクリームがすえたような匂いがして使いきれなかった話

プチプラコスメコーナーでファンデーションを探していると。。。   今売 …

写真加工アプリ『moldiv』のキラキラ加工の使い方

写真をキラキラ加工してちょっとリッチに見せる方法をご紹介します。   …

英語はほとんどの人に必要ない。もっと必要なスキルは物を売る力٩( ‘ω’ )و

英語学習に多大な時間とお金をつぎ込んできたひーさんです。   憧れだけ …

私が結婚相談所をおすすめする理由と活用法④

プロフィール写真が大事って言い忘れてました   前回の記事 私が結婚相 …

勘違いしたスタッフに大爆笑した話

何年か前のこと。   改装オープンしたお店にお手伝いに行きました。店内 …

お肌をプルプルにしたいなら、結局「運動して汗をかく」ことが一番大事だった話

29歳でリストラされ、30歳の誕生日を自分の親に祝ってもらいました。 &nbsp …

嫁と姑が仲良く一緒に暮らす方法

姑と一緒に暮らしている嫁のひーさんです。   夫の実家に転がり込んで5 …